スマホ用クリップ型360°レンズ「ハコスコ PanoClip」新発売

VRサービスの株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井直敬、以下「ハコスコ社」)は、本日6月6日よりiPhone装着型カメラクリップ「ハコスコ PanoClip」を販売開始いたします。360度カメラを初めて利用するエントリーユーザー向けの製品で、価格は4,500円(税別)と非常に手軽です。360度写真の撮影のみならず、撮影後すぐに専用アプリのユニークな編集機能(カラーフィルター、スタンプ機能やマジックスカイ機能など)を使って、Facebook、 Twitter、InstagramなどのSNSへ簡単に投稿出来ます。さらに専用アプリからハコスコストアへの投稿も簡単にできるため、ユーザが360度画像をハコスコストアで共有したり、ブログなどに掲載することもできます。

本体(背面)とパッケージ

 

【製品情報】

価格:4,500円(税別)

対応機種:iPhone 7/8、iPhone 7/8 Plus

スマホのサイズに合わせた2モデルの展開。

iPhone Xは、ハコスコPanoClipでは未対応(2018/6/6現在)

 

購入サイト:https://hacosco.com/panoclip/

 

ハコスコPanoClipの操作方法は、非常にシンプルです。まず、専用アプリ「PanoClip」をダンロードした後、iPhoneに装着してアプリ起動し撮影するだけで、360度全体が見渡せる写真が撮れます。

 

【簡単!3ステップ】

Step.1 PanoClip アプリの認証

Step.2 PanoClipで360度写真を撮影

Step.2 ハコスコストア又はSNSに投稿

 

操作の詳細はこちら:https://hacosco.com/panoclip-tips/

※本体スマホ装着時(スマホは含まれません)

 

<株式会社ハコスコについて>

株式会社ハコスコは誰でも手軽にVR機器を入手・体験できるよう、ダンボール製のVRゴーグル「ハコスコ®」、専用アプリ、VRコンテンツからなる「スマホVRサービス」を提供。VRゴーグルの出荷台数60万、動画投稿数1万、登録ユーザー数4万人と国内最大級のVR配信プラットフォームであり、「ハコスコ®」はスマホ型VRゴーグルの代名詞としても広く認知されています。

2016年日本アドバタイザーズ協会 Webグランプリ WEB人賞、先進映像協会 グッドプラクティスアワード2016 奨励賞受賞、2014年グッドデザイン賞受賞。

 

・本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷

・代表取締役:藤井直敬

・設立:2014年7月

・資本金:182百万円(資本準備金含む)

・URL:http://www.hacosco.com/

・事業内容:スマホVRサービスの開発・販売・運営

 

*「ハコスコ®」は株式会社ハコスコの登録商標です。

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。