2018/7/25

『ルパン三世』原作誕生50周年記念作品の特典付録として、PINコード付きオリジナルハコスコが採用

VRサービスの株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井直敬、以下「ハコスコ社」)は、2018年7月25日より発売開始の「ルパン三世 PART5」第一巻DVD&BDの特典として、コンテンツ付きオリジナルハコスコが採用されたことを発表いたします。コンテンツ付きオリジナルハコスコは、原作者のモンキー・パンチ氏が総監督を務める『ルパン三世』の原作誕生50周年を記念したDVD作品「ルパンは今も燃えているか?」と一緒に同梱され「プレミアム先着購入特典」として提供されます。オリジナルハコスコで視聴できるVRコンテンツは、「ハコスコストア」(※)よりPINコード配信。ルパンの目線になって仲間たちと車に乗っている臨場感ある360度の映像を、50周年記念オリジナルのハコスコでご覧いただけます。

<対象商品>

2018年7月25日(水)発売

ルパン三世 PART5 Vol.1

[Blu-ray]VPXY-71614 [DVD]VPBY-14713

 

特典情報の公式ページ

http://www.vap.co.jp/lupin/part5/special.html

 

 

※「ハコスコストア」について

「ハコスコストア」は、投稿動画数2万本のVRコンテンツ配信プラットフォームです。有料プランでは、コンテンツの販売機能(PINコード配信、クレジットカード決済)を利用することができます。8K3Dの超高画質の静止画と動画配信に対応しており、ハコスコストアでホストする映像は専用アプリ「ハコスコアプリ」だけでなく、ブラウザでのWeb再生にも対応していますので、Oculus GoやHTC VIVEなどブラウザ対応のヘッドマウントディスプレイを用いた多様な再生環境で3D視聴が可能です。

ハコスコストア:https://store.hacosco.com/

 

お問合せはこちら

https://hacosco.com/contact/

 

<株式会社ハコスコについて>

株式会社ハコスコは誰でも手軽にVR機器を入手・体験できるよう、ダンボール製のVRゴーグル「ハコスコ®」、専用アプリ、VRコンテンツからなる「スマホVRサービス」を提供。VRゴーグルの出荷台数60万、動画投稿数1万、登録ユーザー数4万人と国内最大級のVR配信プラットフォームであり、「ハコスコ®」はスマホ型VRゴーグルの代名詞としても広く認知されています。

2016年日本アドバタイザーズ協会 Webグランプリ WEB人賞、先進映像協会 グッドプラクティスアワード2016 奨励賞受賞、2014年グッドデザイン賞受賞。

 

・本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷

・代表取締役:藤井直敬

・設立:2014年7月

・資本金:182百万円(資本準備金含む)

・URL:http://www.hacosco.com/

・事業内容:スマホVRサービスの開発・販売・運営

 

*「ハコスコ®」は株式会社ハコスコの登録商標です。

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。