360°パノラマ動画共有サービス「ハコスコストア」をリリース

PRESS RELEASE

[PDF版はこちら]

スマホVRサービスの株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井直敬、以下「ハコスコ」)は、誰でも手軽に360°パノラマ動画を投稿・視聴できる、パノラマ動画共有サービス「ハコスコストア」をリリースいたしました。

 

1.ハコスコストアの狙い

ハコスコでは、ハコスコストアの提供を通じて、VR・パノラマ動画作品の共有の場を必要としているクリエイターに場を提供し、一方でまだ供給の少ないVR・パノラマ動画のコンテンツの供給量を増やし、VRのマーケットをハードウェアとコンテンツの両側面から盛り上げ、VR体験プラットフォームの構築を進めていきます。

 

2.ハコスコストアの概要

Webブラウザで360°パノラマ動画を楽しめる、パノラマ動画共有サービスです。
スマートフォンでもPCでも、無料で360°パノラマ動画の視聴、アップロード、共有が利用できます。
スマートフォンでは、ジャイロスコープおよび加速度センサーの連動機能により、スマートフォンの位置や向きに合わせて全方位で映像の表示角度が変わり、まるで映像内の空間にいるようなバーチャルリアリティ体験を楽しめます。

■サービス名: ハコスコストア
■URL: http://store.hacosco.com/
■利用料: 無料
■対応デバイス: PC、スマートフォン
■動作環境/対応ファイル
 - PC: Google Chrome、Safari、Firefox、IEの最新バージョン(最新Flash Playerが必要)
 - スマートフォン
   iOS: iOS 8以降
   Android: Chromeブラウザ(標準ブラウザでは視聴不可の場合あり)
 - 対応フォーマット: アスペクト比2:1のエクレクタンギュラー、mp4形式
 - 容量: 1ファイルあたり500MBまで

■今回のリリースにおける主な機能:
 - 動画の再生: アプリ不要でWebブラウザから再生
 - 動画のアップロード: 500MBまで(再生時間の制限なし)
 - 動画の共有: URL、twitter、Facebookなど

今後の追加機能:
 - ハコスコアプリとの連動
 - 限定コンテンツの表示
 - 専用チャンネルサービスの提供
 - 英語対応 など

一般的な動画共有サービスと比べ、ハコスコストアではパノラマ動画を回転させて表示できたり、
容量500MBまでの動画なら再生時間に制限なくアップロードが可能と、手軽でありながらも本格的なVR・パノラマ動画の共有を可能にします。

パノラマ動画の撮影は、ハコスコでも販売中のTHETA m15(メーカー:株式会社リコー)などを利用することで、個人でも手軽に行うことができます。

ハコスコストアは、パノラマ動画システムの開発・提供で市場をリードする、カディンチェ株式会社の協力を得て、開発・提供を行っています。

 

3. ハコスコストアの利用例

360°パノラマ映像の視聴・投稿がWebブラウザで視聴可能なハコスコストアは次のような用途に、ご活用頂けます。
 - 観光地・レジャー施設:観光地や動物園・遊園地などのプロモーションや紹介に
 - 不動産:バーチャル内見などの物件紹介に
 - イベント施設・店舗:結婚式場や店舗、イベント施設のプロモーションに
 - アーティスト:ライブ会場の様子や普段見られない舞台裏の様子をプロモーションとして
 - メモリアルイベント:結婚式や誕生会、卒業式などの想い出の記録や共有に

ハコスコは、これからもさまざまな取り組みを通じて、VRの普及・発展に尽力して参ります。
ハコスコストア トップページ

store_snrnshot

 
ハコスコストア 動画再生ページ

store_snrnshot2

 

【ハコスコのスマホVRサービス概要】

ハコスコはVRの映像体験プラットフォームとして、ビューワーとなるデバイスとアプリ、映像コンテンツの制作・販売までをワンストップで提供します。
ダンボール製ビューワーという特性を活かし、ユーザーが自由にカスタマイズしたり、事業者が映像とセットでハコスコ本体を広告メディアとしてプロモーションに活用することができます。
2014年グッドデザイン賞受賞。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社ハコスコ
担当者名:太田良(おおたら)

お問い合わせ