ハコスコ、博報堂・博報堂プロダクツと「スマホVRソリューション」の共同開発

PRESS RELEASE

進化するVR(Virtual Reality)を企業のマーケティングに活用する
ソリューション開発を共同スタート
~第1弾は、スマホを活用したVRソリューションを提供~


[PDF版はこちら]

株式会社ハコスコ
株式会社博報堂
株式会社博報堂プロダクツ

 
株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井直敬、以下「ハコスコ」)と株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:戸田裕一)、株式会社博報堂プロダクツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:江花昭彦)は、注目の高まるVRを、企業のマーケティングに活用するソリューション開発を共同で開始いたします。
 
近年、テクノロジーやデバイスの進化により、映像表現の可能性は一層広がっています。その中でも、映像・音響効果をユーザーの動きに合わせることにより、別空間にいるかのような没入体験を可能にするVRへの注目が高まっています。VRで映し出される空間では、通常の映像体験と比較して、臨場感あふれる映像体験の提供が可能なため、ユーザーの情動により強く訴えかける事が可能です。博報堂と博報堂プロダクツ、株式会社ハコスコは、このVRをクライアントのプロモーションやマーケティングに活用できると考え、3社による共同開発をスタートさせました。
 
・VR(Virtual Reality)とは
人工的に作成された仮想的な環境をあたかも現実のように感じさせる事が出来る技術。現実を拡張する新しい作業空間や、現実ではあり得ないような体験を提供するエンターテインメントなどに使用が進んでいます。
 
その共同開発の第1弾として、株式会社ハコスコが提供しているダンボール製ビューワー「ハコスコ」と個人のスマートフォンを活用した、VR体験ソリューション「スマホVRソリューション」の提供を開始いたします。
今回3社で提供する「スマホVRソリューション」は、企業のプロモーションや商品理解促進のためのスマホ用アプリ制作とともに、VR用にレイアウトや演出、空間をデザインし、映像のきめ細かさやスピード感、奥行きが表現されたオリジナルのパノラマ映像制作を含め、ハードからソフトまで、ワンストップで提供いたします。
 
 hakuhodo1-1 hakuhodo1-2
 
【スマホVRソリューションの特徴】
特徴1 手軽で配布可能なビューワー「ハコスコ」を活用
安価で手軽にVRの没入体験ができるダンボール製スマホVRビューワー「ハコスコ」を活用するため、高価なヘッドマウントディスプレイやPCが不要です。また、ハコスコ本体への印刷(下図参照)も可能なため、企業仕様のデザインにカスタマズでき、ノベルティや付録としてクライアントへの配布も可能です。(2014年グッドデザイン賞受賞)
hakuhodo2
 
特徴2 スマホVRによる戦略的なプロモーションの提案
プロモーション戦略としてスマホVRをどのように活用していくべきか、企業のニーズ、情報戦略を理解した上でのスマホVR活用プランニングを提供します。VRを最適な形でマーケティングに落とし込むためのプランニング、シナリオ設計をいたします。
 
特徴3 ハードからソフトまで、ワンストップで提供
ビューワーおよびVR映像コンテンツの企画・制作から、コンテンツ配信、アプリ等の開発まで、スマホVR体験に必要な全てをワンストップで提供可能。全天球(上下左右全方位の360度)パノラマ撮影、ユーザーの動きと連動した3軸映像処理も経験とナレッジを持ったチームが対応いたします。

 
【想定利用シーン】
・商品、サービスの疑似体験ツールとして
クルマの商品特徴体験、不動産の疑似内覧会、テーマパークのプレ体験など。
・インセンティブとして
商品購入者に提供するプレゼント企画として、限定コンテンツ提供など
・新たなサービスとして
野球場のあらたなサービスとして。マウンドの360度動画等、来場者が楽しめるサービスなど。
 
この「スマホVRソリューション」を導入することで、より手軽にVRを導入していただくことが可能になります。
 
株式会社博報堂、株式会社博報堂プロダクツ、株式会社ハコスコは、「スマホVRソリューション」を皮切りに、VRの活用拡大を進め、クライアント企業のマーケティングの進化に貢献いたします。
また、博報堂・博報堂プロダクツは、今後も、優れたデジタル領域のテクノロジーを取り入れた広告マーケティング技術を発明し、クライアントのマーケティング活動全体を最適化するソリューションを提供してまいります。
 
【企業概要】
■株式会社ハコスコ
・代表者:代表取締役 藤井直敬
・本社:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-23-102
・URL:http://www.hacosco.com/
・創業: 2014年7月
社会神経科学者である藤井直敬を代表に、理化学研究所の理研ベンチャーの制度を使い2014年7月に創業。スマホVRサービスの開発・提供を行う。
 
■株式会社博報堂
・代表者 : 代表取締役社長 戸田 裕一
・本社所在地 : 東京都港区赤坂5丁目3番地1号 赤坂Bizタワー
・URL : http://www.hakuhodo.co.jp/
・創業 : 1895年10月
博報堂は、2014年4月、博報堂DYメディアパートナーズと共同で新ビジョン『未来を発明する会社へ。Inventing the future with sei-katsu-sha』を制定。1981年に掲げた「生活者発想」および「パートナー主義」という二つのフィロソフィーを進化させ、国内外の生活者、企業、メディア、社会の「よりよい未来を発明する」会社を目指している。
 
■株式会社博報堂プロダクツ (HAKUHODO PRODUCT’S INC.)
・代表者 :代表取締役社長 江花 昭彦
・本社所在地 :東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント
・URL :http://www.h-products.co.jp/
・創業 :2005年10月
博報堂プロダクツは、総合制作事業会社としてプロモーションのあらゆる領域において、クライアントである企業や組織の課題解決に取り組んでいる。フォトクリエイティブ、CM 制作、企画制作、ダイレクトマーケティング、イベントプロモーション、プレミアムなど、専門性に特化した事業本部には、確かな技術と豊かな経験を兼ね備えたプロフェッショナルが数多く在籍。
 
本件に関するお問い合わせ
株式会社ハコスコ
担当者名:太田良(おおたら)
Tel:050-5806-5554
お問い合せフォーム:https://hacosco.com/contact/

株式会社博報堂 広報室 西尾・江渡 TEL03-6441-6161
株式会社博報堂プロダクツ 広報 坂場・小井口 TEL03-5144-7219