Insta360 ONE X2
次世代機ポケットサイズの360度カメラ

Insta360 ONE X2

FlowState
価格:50,000円(税別) 55,000円(税込)
EAN: 6970357851805

[内容品]
本体、保護用ポーチ、バッテリー、充電USBケーブル、クイックスタートガイド、メーカー保証書(1年) ※Micro SDカード及びスマホ用接続コネクタは付属しておりません。 (対応SDカード:Micro SD、V30、exFAT format、最大256 GB)

取扱説明書(PDF)
Yahooで購入 Amazonで購入
販売パートナーに関するお問い合わせはこちらよりどうぞ

Insta360 ONE X2

高解像度のタッチスクリーン

Insta360 ONE X2では前機種Insta360 ONE Xにはなかったタッチスクリーンを搭載。360度のシーン全体をスワイプするだけでプレビューが可能です。スクリーンサイズはONE Rよりも40%大きくなりました。

ステディカムモード

ステディカムモードでは Insta360 ONE X2を標準的な単一レンズカメラのように使うことができます。被写体を捉える機能を一つのレンズに集中させて、安定した超広角の映像を撮影でき、そのまま共有できます。広角 (ステディカムモード)の解像度は2560x1440(@50fps, 30fps) 、1920x1440(@50fps, 30fps)、1920x1080(@50fps, 30fps)から選択可能。

音声も360度で録音

Insta360 ONE X2は4つの方向に取り付けられたマイクによって、360度アンビソニック録音が可能です。スマート風切り音低減アルゴリズムにより、残したい音だけを記録します。

10m防水機能

Insta360 ONE X2ではONEXにはなかった防水機能が備わりました。防水保護ケースがなくても10mまでの水中利用が可能です。(※10m以上の潜水利用には別売りの潜水ケースをご利用ください)

マルチビューモード

FOVとズームレベルにより異なる2つのバーチャルカメラを作ります。これはVloggerやクリエーターにとって革新的な機能です。片手で持てるマルチカムのようなものです。

パノラマ撮影

一回のタップで鮮明で美しい「超広角パノラマ写真」モードへ切り替えが可能です。

AquaVision

AquaVision機能は水中のぼやけをAIで補正し、晴天下の地上で撮影したかのような鮮やかな色を再現します。

バッテリー容量

バッテリー容量が大きく向上しました。容量1630mAhの高性能バッテリーで決定的瞬間を逃しません。連続使用時間は80分で、ONE X (1050mAh) よりも57%長くなりました。

音声制御

音声制御によって、両手が塞がっているときや手の届かない場合でもONE X2の撮影をすることが可能です

Apple製品との連携

AirPodsで録音したりApple WatchでONE X2を制御可能です。Apple Watchで制御すると、GPSデータを記録し速度や距離などの重要な情報を撮影データにオーバーレイする、といった新しい機能が利用できます。私たちは製品とOSの枠を超え、全力でサポートします。

関連記事

Insta360の種類と違い【それぞれの特徴や撮影用途をご紹介】
Insta360が気になっているけど、種類が豊富でどれを選んだらいいか迷っている方へ。
それぞれの製品の特徴やおすすめの撮影用途をご紹介します。

アクセサリ

Insta360 ONE X2 潜水ケース

Yahooで購入

Insta360 ONE X2 バッテリー

Yahooで購入

Insta360 ONE X2 高速充電ハブ(充電ステーション)

Yahooで購入 Amazonで購入

Insta360 ONE X2 レンズ保護フィルター

Yahooで購入

Insta360 ONE X2 万能フレーム

Yahooで購入 Amazonで購入

Insta360 見えない自撮り棒 + 三脚(一体型)

Yahooで購入

アウトドア三脚

Yahooで購入 Amazonで購入

Insta360 自撮り棒

Yahooで購入 Amazonで購入

超長い(3m)自撮り棒

Yahooで購入 Amazonで購入

バレットタイム撮影キット

Yahooで購入 Amazonで購入

製品仕様

本体サイズ 高さ113mm x 幅46.2mm x 奥行き29.8mm(レンズ含む)
重量 107g(バッテリー除く)、149g(バッテリー含む)
絞り F2.0
35mm 版換算焦点距離 7.2mm
タッチスクリーン 1インチ 300 PPI, 750 ±50 cd/m²
解像度(静止画) 360度: 6080 x 3040 (2:1)
Pano: 4320 × 1440 (3:1)
解像度(動画) 360度: 5.7K@30fps, 25fps, 24fps /4K@50fps,30fps /3K@100fps
広角 (ステディカムモード): 2560x1440@50fps, 30fps /1920x1440@50fps, 30fps /1920x1080@50fps, 30fps
静止画ファイル形式 JPG (モバイルアプリまたはデスクトップアプリの Studio でエクスポート可能),RAW (dng, デスクトップアプリでの編集が必須)
動画ファイル形式 360°撮影:insv
広角(ステディカム)撮影:mp4
音声 ステレオ録音 (風切り音低減処理あり / なし)、360度アンビソニック録音
カラープロファイル スタンダード、鮮やか(VIVID)、Log
動画エンコード H.265、H.264
動画の最大ビットレート 最大100Mbps
ISO 感度 オート, 100-3200
EV値(露出値) ±4EV
ホワイトバランス オート, 2700K, 4000K, 5000K, 6500K, 7500K
写真露出モード オート, マニュアル (シャッター速度 1/8000-120 秒, ISO 100-3200), シャッター優先 (1/8000s-1s), ISO 優先 (100-3200)
動画露出モード オート, マニュアル (シャッター速度 1/8000-1/30, ISO 100-3200)
写真モード 標準, HDR, バースト, インターバル, ナイトショット, ピュアショット,InstaPano
動画モード 標準, HDR, タイムラプス, タイムシフト, バレットタイム, ステディカム
接続 Type-C、bluetooth5.0、wifi5G(20メートル範囲)
ジャイロスコープ 6軸ジャイロスコープ
スラビライズ機能 FlowStateスタビライゼーション(強力手振れ補正)
バッテリー容量 1630mAh
給電状態での撮影可能
連続撮影時間 5.7K@30fps の場合、80 分
対応端末 iOS:
A11 またはそれ以上の CPU を搭載する端末
iPhone SE, iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max, iPhone XS/XS Max, iPhone XR,iPhone X, iPhone 8/8 Plus

Android:
Kirin 980 またはそれ以上 (Huawei Mate 20, P30 またはそれ以降の機種)
Qualcomm Snapdragon 845 (Samsung Galaxy S9, Xiaomi Mi 8 またはそれ以降の機種)
Exynos 9810 or above (Samsung S9, S9+, Note9 またはそれ以降の機種)

*上記の要件を満たさない端末でもアプリで ONE X2 を制御できますが、プロセッサーの処理能力を必要とする AI を利用した機能のパフォーマンスは劣る場合があります。
EAN 6970357851805


よくあるご質問(FAQ)

Q: 初期不良と思われる。
A: 初期不良と思われる症状については、以下のメーカー窓口までお問い合わせください。
Insta360日本語メーカー窓口:service.jp@insta360.com
Q: 光学ズーム機能はありますか?
A: ズーム機能は搭載されておりません。ステディカムモードの際に画角を3パターンよりお選びいただけます(Ultra Wide、Wide、Linear)
Q: 対応するSDカードは何でしょう?
A: ONE X2でご利用いただけるSDカード仕様は、Micro SD、V30、exFAT format、最大1TBとなっております。
推奨製品: SanDisk サンディスク製
Q: 撮影したデータをパソコンへ移すにはどのような方法がありますか?
A: ONE X2で撮影したデータの転送方法は以下の2つの方法があります。
1、本体からmicroSDカードを抜きパソコンで読み込む
2、microSDカードを挿入したままのONEX2本体とPCをUSBコードで繋ぐ
 -転送の際はカメラ本体のUSBモード設定を「デスクトップモード」にする必要があります。
 -接続が出来ない場合は設定が「ウェブカメラモード」になっていないかご確認下さい。
 -接続しているケーブルが付属品のType-C⇔USBケーブルではない場合は、データ転送が正常に行える製品であるかをご確認下さい。
Q: バッテリーは寒冷地でも利用可能ですか?
A: ONE X2専用バッテリーの使用可能温度は-20℃~-40℃となります。そのため寒い場所での利用も可能です。
Q: 給電しながらの利用は可能ですか?
A: はい、可能です。
Q: Insta360 ONE X2 バッテリーはいつ発売予定ですか?
A: 4月以降を予定しております。
Q: レンズ保護フィルターはONEXでも利用可能でしょうか?
A: ご利用できません。
Q: Insta360 ONE X2の使い方が知りたい。
A: 以下の取扱説明書をご覧ください。
日本語マニュアル(クイックスタートガイド)