2020/9/11

トヨタ GRヤリス 発売記念オンラインイベント「GR YARIS ONLINE FES」のVR招待状としてハコスコのVRゴーグルが採用

 

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ自動車)が9月16日に開催する「新型車GRヤリス」の発売記念オンラインイベント「GR YARIS ONLINE FES」のVR招待状として、株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤井直敬)のVRゴーグル、ハコスコが採用されました。本イベントでは、プロドライバーとして知られる豊田章男氏(トヨタ自動車 代表取締役)による迫力満点の走りを体験できるVR映像「VR YARIS with Morizo」が世界初公開され、ハコスコを使うことで、まるでその場にいるかのような臨場感たっぷりのドライブを体験できます。

 

GR YARIS ONLINE FES イベント概要

イベントページ:https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/fes/

日時: 2020年9月16日 19:30~21:00(予定)

配信: TGR公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=jzEpUCYF32Q
※本イベントは終了いたしました。上記チャンネルにてアーカイブ動画をご覧いただけます。

 

本イベントにおいて、ハコスコ社では「GR YARIS ONLINE FES」のオリジナルVRゴーグルを制作いたしました。

■ オリジナルプリント VRゴーグル「ハコスコ」

VR映像を再生可能なスマートフォンをセットするだけでVR体験をお楽しみいただけます。オリジナルプリントのVRゴーグルは300社以上で採用頂き、イベントやキャンペーンの販促グッズとして、好評いただいております。累計出荷台数121万台を超えるVRゴーグルの代名詞。

https://hacosco.com/vr-goggle/ 

 

ハコスコ社では、「現実を科学し、ゆたかにする」をミッションに、今後も脳科学を応用し、ゆたかな社会の実現に貢献してまいります。

 

<お問い合せ>
本件に関するお問い合わせはこちら。
株式会社ハコスコ:広報担当
連絡先:https://hacosco.com/contact/ よりご連絡ください。

 

<株式会社ハコスコについて>

「現実を科学し、ゆたかにする」実験カンパニーのハコスコ社は、脳科学的アプローチで体験をデジタル化するVR・DX事業とブレインテック事業を展開しています。脳科学者でCEOの藤井が10年前に脳科学実験の過程で体験のデジタル化のために、開発した実験装置が「ハコスコ」の基点です。

 

本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷

代表取締役:藤井直敬

設立:理化学研究所の理研ベンチャー制度により、2014年7⽉創業

資本金:182百万円(資本準備金含む)

URL:https://www.hacosco.com/

 

*本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

*本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。