映画「3月のライオン」の世界を体感!聖地巡礼VRにハコスコが採用

国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画公開前に解禁された「飛ぶ!『3月のライオン』聖地巡礼VR」にハコスコが採用されました。

原作の舞台となる、「六月町」「三月町」、その二つを結ぶ中央大橋、さらには、今回、主人公の桐山零を演じる神木隆之介の姿など、360度VR映像で体感することができます。

動画はハコスコストアで公開中。また、3/1より全国のジェイコムショップにて、「3月のライオン」オリジナルデザインのVRビューワーがプレゼント配布されます。

映画は2部作となっており、前編は3月18日(土)より、後編は4月22日(土)から全国公開。

映画公開前に、ぜひお手にとってご覧ください!

 

映画「3月のライオン」公式サイト

http://3lion-movie.com/