ハコスコナビのご利用、安定動作にあたり、下記システム要件およびネットワーク要件を満たしていただく必要がございます。
より詳細な導入条件に関しましてのご質問は ts@hacosco.com までお問い合わせください。

システム要件

基本要件

  • インターネット接続-有線または無線ブロードバンド(4G/LTE)
  • スピーカーとマイク-内蔵、またはワイヤレスBluetooth

サポートされるシステム環境(ブラウザ/オペレーティングシステム/デバイス)

  • GoogleChrome(MacOS,Windows 7以上, Android 7以上のスマートフォン)
  • Safari(MacOS, iOS11以上のiPhone/iPad)
  • Oculus Go(標準ブラウザ)

※お手持ちのスマートフォンの性能によっては正しく視聴できない場合がございます。ジャイロセンサーが搭載されていない、など。

帯域幅の要件

同一ネットワーク内にてナビゲーターおよび視聴者が接続する場合:

ネットワーク全体で基本使用帯域幅 + コンテンツ配信帯域幅 の合算値を確保してください。

 

  • 基本使用帯域幅
    • ボイスチャット:
      • 視聴者1名: 200Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者2名: 600Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者3名: 1200Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者4名: 2000Kbps(上り/下り合算)

 

  • コンテンツ配信帯域幅
    • 360度静止画コンテンツ(5MB)を2.5秒以内に配信:
      • 視聴者1名: 16Mbps(下り)
      • 視聴者2名: 32Mbps(下り)
      • 視聴者3名: 48Mbps(下り)
      • 視聴者4名: 64Mbps(下り)
    • 360度動画コンテンツを配信:
      • 視聴者1名: 16Mbps以上(下り)
      • 視聴者2名: 32Mbps以上(下り)
      • 視聴者3名: 48Mbps以上(下り)
      • 視聴者4名: 64Mbps以上(下り)

各端末毎に確保すべき帯域幅:

各端末毎に基本使用帯域幅 + コンテンツ配信帯域幅 の合算値を確保してください。

 

ナビゲーター側に推奨される帯域幅:

  • 基本使用帯域幅
    • ボイスチャット:
      • 視聴者1名: 100Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者2名: 200Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者3名: 300Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者4名: 400Kbps(上り/下り合算)

 

  • コンテンツ配信帯域幅
    • 360度静止画/動画コンテンツプレビュー表示:
      • 16Mbps(下り)

 

視聴者側に推奨される帯域幅:

  • 基本使用帯域幅
    • ボイスチャット:
      • 視聴者1名: 100Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者2名: 200Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者3名: 300Kbps(上り/下り合算)
      • 視聴者4名: 400Kbps(上り/下り合算)

 

  • コンテンツ配信帯域幅
    • 360度静止画コンテンツ(5MB)を2.5秒以内に視聴開始:
      • 16Mbps(下り)
    • 360度動画コンテンツを視聴:
      • 16Mbps以上(下り)

※静止画コンテンツの視聴開始までのラグタイムは、帯域幅を大きく確保することにより短縮されます。
※動画コンテンツはHLSでの配信になるため、安定した視聴を行うためには持続的な帯域幅の確保が必要となります。


ネットワーク要件

接続先の外部ドメイン

導入先ネットワークにおいて、各通信端末(ナビゲーター/クライアント)が下記の外部ドメインにアクセス可能な状態である必要があります。
※セキュリティ上、構築されているネットワークによっては、ファイアウォールやセキュリティゲートウェイにて外部ドメイン、特定のportに対しての接続をブロックしているケースがございます。自社のネットワーク/セキュリティ管理者にお尋ねください。

  • 外部ドメイン
    • ハコスコ ( *.hacosco.com )
      • ハコスコストア ( store.hacosco.com )
      • コンテンツ配信 ( akamaized.hacosco.com )
    • SkyWay ( *.webrtc.ecl.ntt.com )

※ハコスコナビではボイスチャットの通信部にSkyWayを利用しています。

SkyWayの要件

特にSkyWayドメインにおいて満たすべき詳細のネットワーク要件は下記を参照してください。

 

◆ディスパッチャ向け通信

クライアント→サーバ: TCP(HTTPS) 443

接続先ドメイン: dispatcher.webrtc.ecl.ntt.com

 

◆シグナリングサーバ向け通信

クライアント→サーバ TCP(WebSocket,HTTPS) 443

接続先ドメイン: *.webrtc.ecl.ntt.com(複数のサブドメイン)

 

◆STUNサーバ向け通信(グローバルIP、ポート番号の問い合わせ)

クライアント→サーバ UDP 3478

接続先ドメイン:stun.webrtc.ecl.ntt.com

 

◆P2P通信機能(可能であれば優先的に接続する)

クライアントA→クライアントB UDP 動的(固定ポートなし)

クライアントA←クライアントB UDP 動的(固定ポートなし)

接続先ドメイン:なし(端末間の通信)

 

◆TURNサーバ向け通信(P2Pで接続できない場合に使用される)

(クライアントA→TURNサーバー→クライアントB という経路)

クライアントA→TURNサーバー UDP or TCP 443

接続先ドメイン:turn.webrtc.ecl.ntt.com

TURNサーバ→クライアントB UDP 動的(固定ポートなし)

接続先ドメイン:turn.webrtc.ecl.ntt.com

 

※TURNサーバからクライアントBに対してUDPによる通信が出来ない場合は、クライアントAと同じく、クライアントBはUDP443またはTCP443による通信を試みます。