2018/11/28

「ハコスコストア」基本機能の紹介 〜「配信者」編〜

「ハコスコストア」は360°の動画と静止画を投稿・共有できるサービスです。世界中から投稿された360°動画 / 静止画は誰でも視聴することができます。さらに「ハコスコストア」にアカウント登録をすると、360°動画 / 静止画の投稿や便利な機能を使うことができます。今回は「ハコスコストア」にアカウント登録すると使える「配信者側の機能」の一部をご紹介いたします。

 

 

 

 

まずは、下のマイページの機能一覧の画像をご覧ください。

 

 

■ アップロードについて

画面右上にある黒の長方形のアイコンが360°動画 / 静止画を投稿するアップロードボタンです。ここから360°動画 / 静止画の新規投稿画面に移動します。フリープランでは3GBまで、有料プラン(プロ・スタンダード)を利用すれば50GBまでアップロード可能です。

 

さらにプロプランでは3Dコンテンツの投稿やPINコードを生成して限定したユーザーに配布するなど、配信事業者にとっても便利な機能がそろっています。

 

 

■ プロフィールについて

「ハコスコストア」ではアカウントのプロフィールを編集することができます。一般的なSNSの様にユーザーのアイコン、そしてアカウントの紹介文を追加することができます。

 

 

■ マイアップロードについて

すでにアップロードした360°動画 / 静止画を管理するページです。この管理ページにてコンテンツのタイトルなどを後から編集することができます。また、コンテンツを削除したり公開設定を変更することもできます。

各コンテンツのSNSシェアやWEBページに埋め込めるタグを生成することもできたりと、配信者にとってはよくアクセスするページになりそうです。

 

 

■ アナリティクスについて

投稿したコンテンツが、どれだけ視聴されたのか、お気に入りにされたかを調べることができる機能です。日別、累計、コンテンツ別など、人気のコンテンツをこのアナリティクス機能から見つけ出すことができます。

 

 

■ 公開ページ編集について

こちらの「公開ページ編集」は有料プラン(プロ・スタンダード)に登録すると使える機能。投稿者のコンテンツ一覧が表示されるフロントページを編集できます。ヘッダー画像をオリジナルの画像にしたり、ページの説明を追加することができます。

 

 

 

■ 販売中コンテンツについて

「ハコスコストア」ではコンテンツを販売することもできます。iTunesなどと同様に複数のコンテンツをひとつのアルバムのようにパッケージすることも、1本の動画で1パッケージとしてコンテンツ単体を販売することも可能です。

 

ただし販売可能なコンテンツについては審査が必要です。ハコスコストアから販売申請を行って、審査に通ったら360°動画/静止画を販売開始することが可能。「ハコスコストア」なら誰でも簡単にVRコンテンツを販売できます!

・ハコスコストアの販売ガイドはこちら

https://hacosco.com/sellerguide

 

販売ページカスタマイズ例:

 

 

今回は一番最初の画像にあった機能の中から「配信者側の機能」を紹介いたしました。「ハコスコストア」は無料で登録できますので、ぜひ様々な機能を試して、そして楽しんでみてください!

 

ハコスコストアに無料登録