2017年12月22日アップデート

Insta360 Pro Firmware v200(ベータ版)
Stitcher v1.3.0(ベータ版) (Win/Mac)
Pro Controller software PC v1.3.0 (Win/Mac)
Pro Controller App iOS 1.1.0
Pro Controller App Android 1.1.0

Insta360 Pro Firmware v200(ベータ版)

1.画質の最適化。
2.静止画でのシャッター優先またはISO優先露出モードをサポート。
3.プレビューおよび撮影処理中のカーブ調整をサポートします(Raw写真またはフラットカラービデオの撮影時を除く)。
4. 8k @ 5fpsビデオ解像度を追加。
5.詳細ストレージデバイスのフォーマット機能を追加。ストレージメニューに移動し、フォーマットするストレージデバイスを選択し、exFatでフォーマットしてください。
6.ジャイロ機能を最適化しました。ファームウェアのアップグレードが完了した後、使用する前にジャイロスコープを再調整することを忘れないでください。
7.カメラAPのホットスポットでOSC標準をサポート。オリジナルのホットスポット名の後ろに「.OSC」を追加してください。
8. USBデバイスが認識されないという問題を解決しました。カメラの電源を入れた後、USBデバイスを接続してください。
9.新しいステッチボックス機能を追加!ユーザーはカメラを接続し、カメラハードウェアを使用してストレージデバイス内のコンテンツをスティッチできます。
10.バグを修正し、システムの安定性を改善。

Stitcher v1.3.0(ベータ版) (Win/Mac)

1.スーパー高解像度(12K)画像は、バーストモードで撮影した複数写真から作成することができます。
2.オプティカルフロー補間を含むエクスポートビデオのフレームレートを調整する機能を追加し、30fpsのビデオをフレームレートを2倍の60fpsで出力できます。
3.天頂部のステッチ最適化機能を追加。
4. Googleのストリートビューにコンテンツをアップロードするサポート。
5.ステッチングボックス機能を追加。ステッチングボックス機能は、「カメラステッチング」を使用してカメラに接続できます。カメラを使用して、カメラ内のコンテンツをステッチします(この機能はファームウェアv200でサポートされます)。
6.改善されたステッチング性能。

Pro Controller software PC v1.3.0 (Win/Mac)

1.プレビュー機能を追加。撮影時の明るさのカーブを調整出来ます。
2.表示切り替えボタンでエリアの輝度ヒストグラムがプレビュー出来ます。
3.静止画撮影時に、シャッター優先またはISO優先露出モードを選択できます
4. 8k @ 5fpsビデオ解像度を追加。
5.ライブストリーミング中の録画では、USBハードディスク(推奨SSDハードディスク)を使用して録画する必要があります。
6.カメラ設定に、以前のファームウェアへ戻すための機能が追加されます。ロックが解除されると、カメラを最新バージョンにアップグレードしたり、元の古いファームウェアバージョンに戻すことができます。

Pro Controller App iOS 1.1.0

1.プレビュー機能を追加。撮影時の明るさのカーブを調整出来ます。
2.表示切り替えボタンでエリアの輝度ヒストグラムがプレビュー出来ます。
3.撮影時には、シャッター優先またはISO優先露出モードを選択できます
4. 8k @ 5fpsビデオ解像度を追加。
5.ライブストリーミング中の録画では、USBハードディスク(推奨SSDハードディスク)を使用して録画する必要があります。

Pro Controller App Android 1.1.0

1.プレビュー機能を追加。撮影時の明るさのカーブを調整出来ます。
2.エ表示切り替えボタンでエリアの輝度ヒストグラムがプレビュー出来ます。
3.撮影時には、シャッター優先またはISO優先露出モードを選択できます
4. 8k @ 5fpsビデオ解像度を追加。
5.ライブストリーミング中の録画では、USBハードディスク(推奨SSDハードディスク)を使用して録画する必要があります。
6. QRコードジェネレータのWiFi設定で、ユーザーが情報を入力するためにスマホのホットスポットをオンにするワンクリック機能を追加。