ハコスコ社では、業容拡大に向け、新たに営業・マーケティング部門の責任者に、グリー株式会社で事業開発およびJapan VR Summitの事務局責任者として活躍されていた、川口春香さんをお迎えしました。川口氏の参画に合わせて、今後の営業・マーケティング活動を強化し、拡大・成長を加速して参ります。


セールス・マーケティング ディレクター/ 川口春香

【プロフィール】
高校卒業後、米国へ留学。カリフォルニア州私立バイオラ大学にて学位取得。
2007年に帰国後、ホテルオークラに入社。営業部にてテレマーケティングを経験後、ITコンサルティング会社へ転職。マネージャー職として、SAP Japanと協業しERPプリセールス・導入コンサルティングを務める傍ら、子会社(人材紹介業)の立上げと共に同社取締役を兼任。その後、2011年より化粧品会社にて経営企画・通信販売事業マネージャーとして従事。その後、グリーの事業開発部門にて、Japan VR Summitの立上げと事務局責任者を務め、2017年4月にハコスコのセールス・マーケティング ディレクターに就任。

【川口さんからひとこと】
こんにちは!2017年4月よりハコスコにJOINしました、川口です。
VRに関わるようになったのは約1年半前、前職のグリーにてJapan VR Summitの立上げに関わったのがきっかけでした。それ以来、国内外のVR関係者の方々と一緒にお仕事をさせていただきながら、業界の盛り上がりと共に、より深くVR/ARに関わっていきたいという想いが強くなって参りました。今後、VR/ARを活用した新しいサービスがどんどん市場に出てくると思いますが、グローバルでの大きな流れの中、まずは日本の社会に役立つサービスの提供に携わりたいと思ってます。ハコスコでは、営業マーケティング・広報の領域を担当させて頂く予定です。みなさま、ぜひよろしくお願いします!